神戸東ロータリークラブ

入会はこちら

会長挨拶 Greeting

第67代会長 鮑 悦初 第67代会長 鮑 悦初

第67代会長 鮑 悦初

ロータリークラブライフ“面白く!楽しく!カッコ良く!”

 『ロータリークラブライフ“面白く!楽しく!カッコ良く!”』を2020-2021年度の神戸東ロータリークラブの活動方針に掲げさせていただきました。

 神戸東ロータリークラブは、創立時ら今日までチャーターメンバー、歴代会長はじめ多くの会員、諸先輩皆さんの思いのバトンを繋いでまいりました。近年では1995年の阪神淡路大震災の試練を乗り越え、本年コロナウイルスによる世界的パンデミックが発生し、日本国内で緊急事態宣言が発令され中でも120名に迫る会員を有し、本年67の歴史を迎えました。

 唐突ですが、論語の訓えの中に
『近者説 遠者来』近き者説(よろこ)べば、遠き者来(きた)る。
『知之者、不如好之者。好之者、不如楽之者』之を知る者は、之を好む者に如かず。
之を好む者は、之を楽しむ者に如かず。
とあります。

 我々神戸東ロータリークラブの大きな目的である種々の奉仕活動が地域の皆さんに悦んで頂ける事業であれば、必ず多くの皆さんの理解と支持が得られる。我々自身もこれに意義を感じ、面白く!楽しく!活動している姿がカッコ良くあれば、自ずと新たな仲間が加わり思いのバトンを繋いで行ける。我々のクラブはやがて70年、そして80年、90年、100年と歴史を刻み、更に魅力的なクラブとなれると信じています。

 今後とも我々神戸東ロータリークラブは社会的弱者の立場に立って、我々が暮らす地域では、弱者への理解、国際理解の促進等の奉仕活動に取り組んでまいります。世界規模では、世界中のロータリークラブと共にポリオ撲滅等の事業に取組んでまいります。地域の皆さんのご理解と支持がいただければ幸いです。新たな仲間が加わってくれれば幸いです。

TOP